施術メニュー&料金表

脱毛

脱毛メニュー

3,000円~

・ムダ毛が気になる。
・でも毎回の自己処理が面倒だ。
・もう永久脱毛をしたいという方!

当サロンにて行なっている「フラッシュ脱毛」がお薦めです!


・「脱毛の原理」について

・「自己処理」のデメリットは?

・「脱毛メニュー」の内容と、価格、施術結果について



【「脱毛の原理」について】

当サロンでは「フラッシュ(光)脱毛」を導入しております。


1.光は黒いものに反応します。

 黒いものに反応.png

 

2.同様に「毛」も黒色なので、
 光を照射すると、毛が以下の図のように反応します。
脱毛1.jpg

 メラニンに吸収されて発生した熱が、「毛乳頭」と「皮脂腺開口部」に届き、
 タンパク質凝固を起こします。



3.「毛」には、”毛周期” と呼ばれる発生周期があります。

 体毛は、ある一定期間を過ぎると、自然に抜けて生きます。
 そして、しばらくすると再び新しい毛が生まれ成長します。
 この毛の新旧交代の繰り返しを「毛周期」と言います。
 毛周期.png

 毛周期の中には、
 「成長期」「退行期」「休止期」と呼ばれる3つのメカニズムがあり、
 この3つのバランスを保ちながら脱毛を行う事で、完全脱毛を可能としていきます。



4.「成長期の毛」は、全体の毛のどのくらい?

今、目に見えている表面に出てきている毛は、全体の10%~30%です。
(見えている毛は、100%の毛ではありません。)
                   ↓
表面に出てきている毛の中でも、
脱毛に効果のある「成長期」の毛は、5%~15%です。
                   ↓
その為、
フラッシュ脱毛後、一回に抜ける毛は、全体の毛の5%~15%です。
(1回のフラッシュ脱毛で、光を当てた毛の全てが抜けるということではありません)



5.「成長期の毛」が、照射した光に反応して抜けていき、
  2ヶ月程たつと、眠っていた毛が「成長期の毛」になり、
  そこへまた光を照射していきます。
1226-2.png 

 この手順を、2ヵ月ごとに繰り返し、
 ご希望の部位の脱毛を、平均2年で完了していきます。

<少し長くかかる可能性のある方>
・ホルモンバランスが崩れやすい方
・毛抜きで毛を抜いていて、毛周期がバラバラな方




【「自己処理」のデメリットは?】

あなたは、以下のような自己処理を行っていませんか?

1.カミソリやシェーバーで剃る
カミソリやシェイバー.png
一番身近な方法ですが、
●鋭利な刃物で、頻繁に皮膚を剃ることで、同時に角質層も削り取ってしまい「黒ずみ」や「色素沈着」の原因になります。
●皮膚が薄くなるため、カサついたり、肌を守ろうとして皮膚の角質層が厚くなり、「埋もれ毛」の原因となります。


2.毛抜きや機械で抜く
毛抜きで抜く.png
●毛根に刺激が与えられることで「次に抜かれないように!」と、栄養分を充分に与えられた「根強い毛」が生えてきます。
●体毛を引っ張る力で、「鳥肌」の原因になります。
●抜いた毛が穴の上を皮膚が覆い、その皮膚の中を毛が縫うように生えてくる「埋もれ毛」の原因となります。
 状態が酷い場合は、外科手術が必要な場合もあります。
●機械で抜くと、「毛並みに逆らって抜く」ため、毛が途中で切れてしまい、毛周期を狂わせる原因となります。


3.脱毛クリームを塗る、脱毛テープを貼る
図2.png
短時間で、簡単に広範囲を処理できる方法ですが、
●2週間ほどですぐに毛が生えてき、完全な脱毛は出来ません。
 又、途中で切れてしまった毛が、皮膚の中にもぐったまま成長したりする「埋もれ毛」により、「毛穴が更に目立つ」原因になります。
●強いアルカリ性のため、毛と同じタンパク質で出来た皮膚まで溶かすことになり、皮膚がかぶれやすく「シミ」や「色素沈着」の原因にもなります。
●テープをはがす際に、毛の流れと反対に剥がすため激痛をともなったり、脱毛クリームを温めすぎて火傷をしたりして、皮膚への負担が大きくなります。


4.脱色、漂白する
図3.png

●ビールやアンモニア等、全てがアルカリ性で、そのアルカリ性で毛の色素を抜くため、「肌荒れ」の原因となります。
●血液循環が良くなり、血液が供給されるため、「毛が長くなる」原因となります。


上記の理由から、自己処理は危険です!

自己処理によって、
毛が濃くなる、皮膚を傷める、埋もれ毛が発生する、鳥肌になる、色素沈着を起こす 等の症状が発生していませんか?

埋もれ毛.png 鳥肌.png 色素沈着.png


しかも、自己処理はどれも一時的な処理方法のため、常に繰り返さなくてはなりません。


自己処理が危険な理由を、
以下の「ムダ毛の原理」に沿って説明します。

<ムダ毛の原理>

◎毛周期 (1本の毛の変化)

脱毛4.jpg

体毛は、ある一定期間を過ぎると、自然に抜けて行きます。
そして、しばらくすると、再び新しい毛が生まれ、成長します。

この新旧交代の繰り返しを「毛周期」というのですが、 「成長期、退行期、休止期」のメカニズムを理解し、全体のバランスを保ちながら脱毛を行わなければ、完全脱毛は出来ません。

というのも、
表面に出ている毛は、全体の毛の20%~30%に過ぎません。
後の見えていない残りの70%~80%の毛は、
表面に出てくるまでの出番待ち、待機中、お休み中なので、

今、目に見えている毛を全て処理しても、次の毛穴からどんどん新しい毛が生えてきて、永遠に追いつかないという状況や、
面倒な自己処理の繰り返しによって、肌を痛めるという悪循環の繰り返しです


◎毛の構造

1226.png

毛は 「毛幹部」「毛根部」に分かれています。
毛幹部は、表面に出ている部分を指し、
毛根部は皮膚内に埋没している部分のことを指します。

毛根の一番下の部分を、「毛球」と言い、
「毛乳頭」と呼ばれる、毛を作る工場、毛の成長に大切な役目を持っている箇所を包んでいます。


その為、
・「毛乳頭」を処理すること
・個人個人の毛量や体質に合わせて処理すること

これら2点が、確実でムダのない脱毛法といえます。
これは、自己処理では不可能です。

 

上記のムダ毛の原理からも、
自己処理ではなく、当サロンでのフラッシュ脱毛をお薦めしております。



【「脱毛メニュー」の内容と、価格、施術結果について】

◎当サロンでの「脱毛メニュー」では、
 ・安心の「フラッシュ脱毛」を導入!
  ⇒ お肌を傷つけずに、脱毛することが可能です!
 ・脱毛の際には"専用ジェル"を利用します。
  ⇒ 脱毛しながらお肌に潤いをプラスさせ、「イオン導入」も出来て、ツヤツヤの美肌へと導きます。

◎価格について
 ・好きな時に脱毛を卒業できる「都度払い制」を導入しております。
  ⇒ お好きな時に、お好きな回数、お好きな部位の脱毛が可能です!
     気軽にいつでも脱毛が可能です。


<脱毛価格表>

・どこでも1ヶ所 部分脱毛   : 3,000円 + Tax

・どこでも3ヶ所 部分脱毛   : 8,000円 + Tax (約10% OFF ! )

・どこでも5ヶ所 部分脱毛   : 12,000円 + Tax (20% OFF ! )

・全身脱毛 (顔・IO込み)          : 35,000円 + Tax

・全身脱毛 (顔 or IOつき)        : 30,000円 + Tax

・全身脱毛 (顔・IO無し)           : 25,000円 + Tax


●オプションメニュー●
・顔                        : 3,000円 + Tax

・IOラインセット          : 5,000円 + Tax

・VIO(ハイジニーナ)    : 6,000円 + Tax

・顔、IOラインセット             : 8,000円 + Tax
  (※「顔、IOラインセット」は、全身脱毛の方限定)


<お得な初回限定コース>
・全身脱毛(初回限定!お試し価格)  : 5,000円  + Tax
   ※ 顔・VIOは無し


<お得な回数プラン>
・全身脱毛(導入記念!数量限定)   5回コース : 175,000円  + Tax  ⇒  157,500円 + Tax  (1回あたり10% OFF !)
   ※ 顔・VIO込み

・全身脱毛(導入記念!数量限定)   10回コース : 350,000円  + Tax  ⇒  280,000円 + Tax  (1回あたり20% OFF !)
   ※ 顔・VIO込み



◎メンズ

・ヒゲ脱毛  部分脱毛     : 3,000円 + Tax
   ※ 頬 or もみあげ or 鼻下 or 口下 or  あご or 首 の6ヶ所の中から1ヶ所を選択
  
・ヒゲ脱毛 全パーツ  1回    : 15,000円 + Tax

         10回コース :  150,000円  + Tax  ⇒  135,000円 + Tax  (1回あたり10% OFF !)



【脱毛出来る部位】
 
…以下の部位より、ご希望の脱毛部位をご指定下さい。(※メンズは除く)
全身イラスト.jpeg

 
◎施術写真結果

<ワキ脱毛>
脇脱毛症例 -1.jpg

<うなじ(襟足)脱毛> ※ 3例
症例写真-3.jpg
症例写真-1.jpg
症例写真-2.jpg


<メンズ ヒゲ脱毛> ※ 2例 
髭経過写真 工藤-1.jpg

ヒゲ脱14回経過写真-1.jpg

1